礼儀正しくなります

中高一貫校のデメリットとして、中間一貫校には他の学校と比べると荒れた生徒が少ないので、ケンカが弱いという批判文がありました。確かにケンカ腰になり相手を叩きのめさなければならないような仕事もあります。しかし、社会人になってからケンカをするのは非常に幼稚な行動といえます。紳士的振舞いをすることのできるエリートになる教育を受けられる中高一貫校の方がいいのではないのでしょうか。

紳士的な振舞いというのは中々身に着けることができません。付け焼刃の紳士的な振舞いはすぐにボロがはがれてしまいます。
外国のエリート教育は基本的に一貫教育なのでしっかりと子供を育てたいのであれば、中高一貫校の方が断然お勧めといえます。しっかりと学習が出来る時間は子供時しかありません。最高の教育を子供へ施すのは親の義務といえます。

中途半端な教育の結果、子供がぐれてしまったら、将来を考えると取り返しのつかないタイムロスになります。
しっかりした大学へ進学して、企業に就職した方が、安定した生活を送ることができます。もし、独立して働く場合でも中高一貫校での6年間の生活で磨かれた紳士的な思考は代えがたいものとなります。子供のことを考えたら中間一貫校です。